読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語品詞分解のメモ魔みれ

英語リーディング教本(薬袋善郎著)のFrame of Referenceを使って英文解剖した時のメモ

英語ベーシック教本216例文の品詞分解 081〜090

英語ベーシック教本 の「英文再録」(p.201)に掲載されている例文216個を、F.o.R.を使って品詞分解した時のメモ。

  • 081:【①】be 【S】cinema
    • 【ad】誘導副詞のThere
    • 【aux】used to
    • 【ad】here→be
    • 【ad】before the war→be
    • 【直訳】戦争前はここに映画館があった。
  • 082:【S】We 【③】take 【O】bus 【+】and 【①】change
    • 【aux】have to
    • 【+】and→(take the bus)+(change to another one)
    • 【ad】then→change
    • 【ad】to another one→change
    • 【直訳】私たちはそのバスに乗って、それから他のバスに乗り換えなければならない。
  • 083:【S】They 【①】study
    • 【ad】abroad→study
    • 【直訳】彼らは外国で学ぶ。
  • 084:【S】eyes 【①】fell
    • 【ad】on〜book→fell
    • 【直訳】彼女の視線はある古い本に注がれた。
  • 085:【S】It 【③】marks 【O】end 【+】and 【O】beginning
    • 【a】of one era→end
    • 【a】in human history→era
    • 【+】and→(the end of one era)+(the beginning〜another)
    • 【a】of another→beginning
    • 【直訳】それは、人間の歴史のひとつの時代の終わりと、他の時代の始まりを示す。
  • 086:【S】successes 【③】established 【O】reputation
    • 【a】as a writer→reputation
    • 【直訳】これらの成功は、作家としての彼の評判を確立した。
  • 087:【S】We 【⑤】call 【O】him 【nC】failure 【+】but 【S】we 【③】learn 【O】sincerity
    • 【aux】may
    • 【+】but→(We〜failure)+(we〜him)
    • 【aux】must
    • 【ad】from him→learn
    • 【直訳】私たちは彼を敗北者とみなすかもしれない、けれども私たちは彼から誠実さを学ばなければならない。
  • 088:【S】man 【①】care
    • 【a】great→man
    • 【aux】does
    • 【ad】not→care
    • 【ad】about trifles→care
    • 【直訳】ある偉大な男は、くだらないことについて関心が無い。
  • 089:【S】Readers 【③】base 【O】judgment
    • 【aux】should
    • 【ad】on the facts→base
    • 【直訳】読者たちは、事実を元に意見を構築するべきである。
  • 090:【S】George 【③】read 【O】letter
    • 【ad】to〜friends→read
    • 【直訳】ジョージは、すべての彼の友達にその手紙を読んで聞かせる。

081は、初見でうっかりThereを【S】と分解してしまいましたが、これは 026でも出てきた誘導副詞のThereでした。誘導副詞によってV+Sという倒置の形になる、というのを忘れないようにしないと!

085は、最初は等位接続詞andがつなぐのは、the end〜historyまでかと思いましたが、後のanotherはeraのことを指していますね。なので、the end of one eraまでが等位接続詞の範囲だと思い直しました。

英語ベーシック教本―ゼロからわかる

英語ベーシック教本―ゼロからわかる